『防音・音響』 と『人に優しい住まい造り』

FrontPage

New !! 今回のコラム 『髭おやじの建築E噺』は、
《自分でやる》プチ防音工事
( 第4回目 フラッターエコー )

次回予告 第5回目は 定在波(定常波) です。

画像の説明画像の説明

創技建は 『基本機能が人に優しい』 住宅を提案します。

私共は、機能性と耐久性をテーマとして住まいを考えます。

「夏」暑くなく「冬」寒くない家のSW工法と、「丈夫な家」のダイライト構法住宅の技術を導入、高気密・高断熱・高耐久の住まい造りを目指しています。

他にない私共の技術は『防音・音響』です。

某音楽スタジオ

昭和59年より、特に『防音・音響』技術を生かした住まい造りや、音響商業施設の設計施工に取り組んでおります。
又、一般ユーザー様の防音相談も承っております。

従来の住まい造りにプラスワンの住み心地、安らぎの時、そして、近隣との調和、即ち『優しさ』を形にします。


丈夫で、長持ちする家づくり。ダイライト構法で実現します。

ダイライト構法の特徴は、その壁の強さと、フレキシビリティーです。

ダイライト住宅 山田邸

世界特許の無機質エンジニアリングパネル・ダイライトを在来軸組構法の外壁と内壁の下地に使った新しい壁構造により、極めて高耐力、高強度なつくりを実現。

地震・台風・火災などの災害に強い住まいを造る事が可能です。

同時に、間取りや設計にフレキシブルに対応出来るため、ライフスタイルに合わせた高品質な住まい造りも出来るようになりました。

高気密住宅にも対応しやすく、遮音性に優れた住まいが、実現出来ます。


SW工法住宅は、省エネルギー時代にマッチした住まいです。

SW住宅 木造3階建

国の定める「次世代省エネルギー基準」をクリアした、高気密、高断熱の構造をつくることで、夏に涼しく、冬に暖かい、1年中快適な住まいを実現しました。

家中温度差が少なく、空気が綺麗、音が静か、結露対策も万全な、人に優しい住まいです。

又、軸組+パネル構造により、地震や台風にも強い優れた耐震・耐久性を発揮する工法です。



電話・FAX・Emailでのご相談も承っております

TEL 092-662-4936

FAX 092-662-4961

下の文字をクリックすると『 なび福岡 』にリンクします。

          (なび福岡 )

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional